HEAD Racing Academy

HEAD レーシング・マネージャー

ライナー・ザルツゲーバー

我々は、現在アルペンスキーの頂点(WC)で選手サポートとして戦っています。そして、毎年性能の良いスキー&ブーツを選手に与えるために、日々開発を繰り返して最強のマテリアルを作り出してきました。そしてWCスキーランキングでトップの座をとることができました。
あとは、技術を磨くだけです。日本のアスリートのみなさん、HEAD RACING ACADEMYを利用し、WCの舞台を目標にがんばってほしい。そして、その舞台に来た時、我々は完璧なサポートを約束します。

We are supporting our athlete for FIS World Cup Racing Circuit, we keep our position of this category for top place recent a few years. We also study and study, test and test to create and develop ski material for every year, because we’d like to support our fastest products for every our athletes. We have ready to prepare our best products for you.
So next your turn, for Japanese young guns, working hard and pushing yourself to utilizing HEAD Racing Academy. We will support you when you stand FIS World Cup Racing Circuit for near future! Good Luck. What’s Your Limit!?

現在、国内選手の皆さんはそれぞれ高い目標を持ち、日々トレーニングに励んでいることと思います。
我々HEADレーシングアカデミーは、各地に点在した拠点を持ちながら、世界に通じる選手育成と技術獲得を共通理念とし、それぞれのプロセスを用いてトレーニングを進めています。
HEADレーシングアカデミーを活用し、是非皆さんの可能性を無限に引き延ばして下さい。

http://tr-trac.com

FullSizeRender

raNewsLogo_06

1209

▶︎2016,12,09
HEAD Racing Academyシーズンイン
キャンプレポート
12/2~4の北海道糠平キャンプ、無事終了しました。バーンコンディションはかなりハードで、全く掘れない状況でした。ゲストコーチに小林大郁選手を迎え、みんなのお手本になったかと思います。今回のキャンプには、全国大会での活躍が期待できる選手が多数参加し、ハイレベルのトレーニングが出来ました。(栗山 渡邊太文、由仁 嘉屋美咲、玉越ストリーム 畠中悠生乃、フェニックスメムロ 村瀬大我 等)各選手、3日間で大きく成長しました。次回キャンプも好条件でいけそうです。次回の参加お待ちしております。

1202

▶︎2016,11,30
HEADジュニアレーシング
シーズンインキャンプ開催いたしました
ASAMA2000もシーズンインが遅れ、今年も11月26日〜29日までの合宿となりました。本州ではまずまずのコンディションの中で練習出来ています。

1122

▶︎2016,11,22
HEADジュニアレーシング
シーズンインキャンプ開催のご案内
HEADレーシングアカデミーではシーズン初めの基礎練習からゲートトレーニングとコンディショントレーニングまでをHEAD racing academy専属の畠中剛志コーチが指導します。畠中コーチは選手育成の実績も高く、数々のタイトルを選手に与えてきた実績のあるコーチです。▶︎詳しくはこちら

1027

▶︎2016,10,27
2016シーズンHEADレーシングの実情
FIS アルペンスキーワールドカップ湯沢苗場大会で来日したHEADバイスプレジデント クラウス・ホッター氏のインタビュー動画です。HEADレーシングの活躍について話をしております。▶︎HEAD JAPAN SKI チャンネル

002

▶︎2016,6,3
HEADレーシングサービスマン インタビュー@苗場2016年2月14日
HEAD Rebels アレクシー・パントゥローの専属サービスマンArnaud AuerがHEADスキーの裏側を公開。是非ご覧ください。視聴はこちら ▶︎HEAD JAPAN SKI チャンネル

002

▶︎2016,5,25
Gino Caviezel インタビュー@苗場2016年2月17日
HEAD Rebels アルペンスキーレーサー「ジノ・カビツェル」のインタビュー動画です。先日のFI­S­湯沢苗場ワールドカップアルペンスキーで来日した際に収録しました。日本のことや普­­段のトレーニングなどに関して話をしています。是非ご覧ください。視聴はこちら ▶︎HEAD JAPAN SKI チャンネル

003

▶︎2016,5,25
Makiko Arai インタビュー@苗場 2016年2月13日
HEAD Rebels アルペンスキーレーサー「新井真希子」のインタビュー動画です。先日のFIS湯沢苗場­ワールドカップアルペンスキー大会に前走した際に収録しました。将来の夢などについて­語っています是非ご覧ください。視聴はこちら▶︎HEAD JAPAN SKI チャンネル

Hintertux

▶︎2016,5,7
2016 HEADサマーレーシングキャンプのご案内
オーストリア・ヒンタートックス氷河スキー場でHEADサマーレーシングキャンプを実施いたします。スキークロス バンクーバーオリンピック代表の瀧澤宏臣によるコーチングで20日間の充実したトレーニングが行われます。▶︎詳細はこちらhead.com

andore

▶︎2016,4,19
2016 FIS World Cup 苗場インタビュー
HEAD Rebels アルペンスキーレーサー「アンドレ・ミューラー」のインタビュー動画です。先日のFI­S湯沢苗場ワールドカップアルペンスキーで来日した際に収録しました。日本のことや普­段のトレーニングなどに関して話をしています。是非ご覧ください。視聴はこちら ▶︎HEAD JAPAN SKI チャンネル

pant01

▶︎2016,4,15
2016 FIS World Cup 苗場インタビュー
HEAD Rebels アルペンスキーレーサー「アレクシー・パントュロー」のインタビュー動画です。先日のFIS湯沢苗場ワールドカップアルペンスキーで来日した際に収録しました。GSレースの前日に日本のことやスキーを始めたきっかけなどに関して話をしています。是非ご覧ください。視聴はこちら ▶︎HEAD JAPAN SKI チャンネル

raina-

▶︎2016,3,22
2016 FIS World Cup 苗場インタビュー
HEAD レーシング・マネージャー ライナー・ザルツゲーバーの­インタビュー動画です。先日のFIS湯沢苗場ワールドカップアルペンスキーで来日した­際に収録しました。GSレースの前日にHEADレーシングチームの現状と日本のことに­関して話をしています。是非ご覧ください。視聴はこちら ▶︎HEAD JAPAN SKI チャンネル

sato

▶︎2016,2,23
HEAD Japan 日本国内のレーシング事情
HEAD Japanレーシングダイレクター佐藤浩行氏が、日本国内のジュニアレーサー育成に関してビジョ­ンを語ります。是非ご覧ください。視聴はこちら  ▶︎HEAD JAPAN SKI チャンネル

12342701_930815357001719_8435992236722249832_n

▶︎2015,12,2
FORTUNE Racing
ASAMA2000合宿始まりました!
大学生から小学生まで各々レベルに合わせたトレーニングを開始しています。待ちに待った雪も降り、ようやく準備ができ、1週間遅れでしたがコンディションも良く、ASAMAならではのハードバーンで、選手は伸び伸びトレーニングに励んでいます。

IMG_3113

▶︎2015,11,26
HEADレーシングアカデミー
プラスアップレーシング始動
中国 吉林省 松花湖スキー場にて、トレーニングを開始いたしました。こちらも日本同様に暖かい期間が1週間くらいあったようで、いまだメインコース以外は少ししか滑る事はできませんが、ポールトレーニングコースはGS35旗門強の距離と斜度も十分な急斜面でのトレーニングができました。順次フリースキーを十分に行いポールトレーニングに入る予定です。

hp

▶︎2015,11,2
HEAD Sports Station
HEADレーシングアカデミー
ホームページリニューアル!
全国に広がるHEADスポーツステーションとHEADレーシングアカデミーの紹介ホームページをリニューアルしました。これから皆様にホットな情報を随時アップしてまいりますのでご期待ください。

VOLVO

▶︎2015,11,2
HEADとVOLVOの
コラボレーションが実現
HEAD JapanとVolvo Car Japanはブランド・プロモーションにおいて相互にパートナーシップを結ぶこととなりました。HEADは、この世界的ブランドであるボルボと雪上やテニス、マリンにおいてその先進性をアピールしていきます。また、今後はお互いの顧客メリットを最大限に高めるサービスを展開していく予定です。